リボンチュチュ デコールポルカドット
ホーム > CSR活動

CSR活動について

 

ー私たちのビジョンー

すべての子どもが子どもらしく暮らせるように。知的好奇心・意欲を存分に引き出し、健やかな成長・発達の原動力に。

COLORFUL CANDY STYLEは、誰もがより自分らしい輝きに満ちた毎日を楽しめるように、という思いから生まれたブランドです。すべての子どもが子どもらしく過ごせる持続可能な社会の実現を目指し、永続的なしあわせに満ちた社会を共創することが、COLORFUL CANDY STYLEの未来へのビジョンです。

ーセーブ・ザ・チルドレンとの取り組みー

豊かで健全かつ公正な社会を築くために次世代の子供たちへ。

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもの権利のパイオニアとして約100年の歴史を持ち、世界120ヶ国で子ども支援に取り組む国際NGO団体です。日本では、1986年にセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが設立され、国内外で行政や地域社会と連携した活動を行っています。

ーセーブ・ザ・チルドレンとの取り組みー

豊かで健全かつ公正な社会を築くために次世代の子供たちへ。

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもの権利のパイオニアとして約100年の歴史を持ち、世界120ヶ国で子ども支援に取り組む国際NGO団体です。日本では、1986年にセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが設立され、国内外で行政や地域社会と連携した活動を行っています。

  

すべての子どもにとって、生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」の実現を目指すセーブ・ザ・チルドレンのビジョンに賛同し、質の高い学びを子どもたちへ。 教育支援は子どもたちの成長としあわせな環境づくりに繋がります。

次世代を担う子どもたちの未来への投資として、COLORFUL CANDY STYLEは売上の一部をセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへ寄付しています。

ーミッションー

日本で、そしてアジアで。雇用の創出からの社会貢献を。

COLORFUL CANDY STYLEは、徹底した品質管理にこだわり、生地の調達・加工・製造から縫製までのすべてを日本国内で行っておりましたが、 これからは日本だけではなく東南アジア・中東などの発展途上国で雇用を生むことで、長期的な収入源となるよう現地の産業基盤を増やすことを目的に、 寄付だけではなくビジネスを通じても自立としあわせな社会の実現を目指します。 子どもたちが発展的な未来を描けるように、しあわせを共創する取り組みを行っていきます。

これまでと変わらない品質管理や生産工程・製品検査を実施し、Made in Japan品質はそのままに。 COLORFUL CANDY STYLEは、どなたにも安心して長くご愛用して頂ける製品をお届けできるよう、これからもたくさんのしあわせを創り続けていきたいと考えています。

ー団体メッセージー

この度はセーブ・ザ・チルドレンの子どもたちへの支援活動へのご支援・ご賛同頂きまして、ありがとうございます。私たちセーブ・ザ・チルドレンは、子どもたちが直面する社会課題の解決に向けて、企業の皆さまと共に取り組んでいきたいと考えています。 子どもたちに残したい社会を作っていくには、企業の皆さまのご支援・ご賛同はとても重要であり、大きな力になります。持続可能で、すべての子どもの「生きる」「育つ」「守られる」「参加する」子どもの権利が実現された社会を目指し、ご一緒に取り組んでいきましょう。

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
法人連携部 部長 兵頭康二さん

このページのトップへ